SONG!SONG!SONG!

じゃんぼ@家族愛Pの、ボカロオリジナル曲紹介などのページです。ただ今仮営業中。。。

2014年02月

あなたの居る場所へ


夕焼けに染まる いつもの町並み
車のライトが やけに眩しくて
賑やかなお店に 楽しそうな人々
ついついふらっと 寄り道したくなる

すれ違った 笑顔の他人(ひと)が
不意にあなたと 重なるのです

さぁ帰ろう あなたの居る場所へ
一番安らげる その場所へ
ドアを開けて階段を上ったら
笑顔があるといいな


人並みに流され 駅前ロータリー
ギターを弾きながら 誰かが歌ってる
いつもやってる おっちゃんの屋台で
ぬくぬくのたい焼きを 3つだけ買った

寒空の下 冷めないように
少し急いで 歩いてくのです

さぁ帰ろう あなたの居る場所へ
笑顔がこぼれる その場所へ
ドアを開けて ただいまを言える
そんな幸せがいいな


あなたがそこにいることが
当たり前であり続けるために
不器用な愛を 不完全な想いを
すべて詰め込んで ずっと絶やさずに


さぁ帰ろう あなたの居る場所へ
一番安らげる その場所へ
ドアを開けて階段を上ったら
笑顔があるといいな

笑顔に出来るといいな


Vocal: KAITO
Guitar: JON JOVI JOVI
Lyric, Music & Instruments: じゃんぼ@家族愛P

本当のおめでとう


あなたがここを出て行く日
長い夢が叶ったんだね
少しぎこちない装いで
希望に溢れた瞳をしてた

頑張っておいでとかけた言葉
私は無理して笑っていた
あなたに気づかれないように
そっと目線をそらす

周囲の人は輝いていて
自分だけ薄汚れて見えてしまう
それでも諦めたくなかった
あの頃の二人 取り戻したいから

やっと今 あなたに追いつける
決して短い時間じゃなかったけれど
あの時 無理して口にした言葉が
素直な気持ちに変わる おめでとう…


一番に喜んでくれる
あなたを見て判ったんだ
寂しかったのは私だけじゃない
その笑顔が全てを 教えてくれた


長い間 待たせてごめんね
途中で先が見えない事もあった
あの時 互いにすれ違った目線
あなたも合わせられないでいたんだ

やっと今 あなたに追いつける
決して短い道のりじゃなかった
あの時無理して 溶けていった言葉が
あなたの口から 意味を変えて
私の心に届く
「おめでとう」


Vocal: MEIKO V3
Lyric, Music & Instruments: じゃんぼ@家族愛P

このページのトップヘ