またね


夕暮れ時の河川敷
自転車こいで帰った日々
風にふかれながら
背中に感じたぬくもり
今もまだ覚えてる

ずっと一緒にいたい
もっと寄りそいたい
二人だけの特別な思い出

たったひと時の時間
過ぎていくのは一瞬だけど
それでも僕にとっては
かけがえのない時間
さよならは言いたくないから
君に笑顔で送ろう "またね…"


ふり向けばいつも笑う君
僕は手を握り 急ぎ足
雨にうたれながら
片手に感じたぬくもり
今もまだ覚えてる

ずっと触れていたい
もっと抱きしめてたい
二人だけの特別な合い言葉

たったひと言の気持ち
伝えるのは一瞬だけど
それでも僕にとっては
大切なひと言
本当は照れくさいけど
溢れるこの気持ちを伝えよう


このままで君と居られたら
どれだけ幸せなんだろう
だけど  別れの時がもうすぐ迫る


君の家が見えたきた
寂しそうな君の瞳
離れたくはないから
少しだけまわり道

たったひと時の時間
過ぎていくのは一瞬だけど
それでも僕にとっては
かけがえのない時間
さよならは言いたくないから
君に手を振って送ろう "またね…"


Vocal: 鏡音リン
Lyric & Guitar: 啓玲
Music & Instruments: じゃんぼ@家族愛P